ダイエットサプリ 基本情報

やせるダイエットサプリの効果的な飲み方

このページをご覧になられている方は、ダイエットサプリを試してみようかな…と考えている方が多いと思います。
こちらではダイエットサプリの飲み方についてご紹介しますね。

ダイエットサプリは「食品」ですのでいつでも飲んで大丈夫ですが、できるならばダイエットとしての効果を発揮する飲み方がいいでしょう。
口コミを見ても中々痩せなかった、自分に合わないと目にすることがあります。
それらを見てしまうと「私にも効果が出るのかな…損したらどうしよう」と不安にかられてしまいますよね。
効果が出る個人差はあるかもしれませんが、ダイエットサプリには種類も様々でサプリによって適した飲み方が違います。
正しい飲み方と生活習慣の改善でダイエットの結果を出しましょう。

大切なことはサプリを飲む習慣をつけることです。朝起きたらサプリを飲む、食べる前にサプリを飲む等、日々の生活に「サプリを飲むこと」を習慣づけましょう
それでは、ダイエットサプリの効果的な飲み方をご紹介します。

ダイエットサプリは”大人向け”

ダイエットサプリは"大人向け"

ダイエットと聞いてまず「食事制限」から実践する方が多いと思いますが、そもそもなぜ「食事制限」からなのでしょうか。

これからダイエットするぞ!という方で10代の方がいましたら少し考えてみてください。
ダイエットサプリは「食品」ですので老若男女問わずどのような方が摂取しても、体調を崩すことはないでしょう。
「食品」とうたうからにはどなたでも安全に飲めるものと規定をクリアして販売されていますので、人体への影響は出ません。ですが基本的にサプリメントというのは大人向けに作られています。

10代の方は基礎代謝も高く運動量も多い世代ですので、サプリメントの力を借りなくてもカロリーの消費ができる体なんです。
適度な運動をすれば自然と適正体重へ戻ります。
「サプリメントに頼らなくても十分に痩せられる」体ですので、お金を払ってサプリを飲むのはなんだか少しもったいない気がします。
10代のうちに基礎代謝を高めておけば太りにくく痩せやすい体になり、将来20代30代になったときに差が出てきますので今の生活に運動を入れてみてはいかがでしょうか?

20代後半になると代謝は悪くなっていきます。10代のときと比べれば日常生活を送るだけで基礎代謝は下降していきます。
10代のころと同じ食生活をしているのに太ってしまう…それは基礎代謝が下がっているからです。

そういった方向けに作られたのがダイエットサプリなのです。
ダイエットをしたいけど食事制限だけでは厳しい…そんな方はぜひ、ダイエットサプリで栄養素を摂取して健康的に痩せましょう!

 

ダイエットサプリメントを飲むタイミングは?

ダイエットサプリの包装に飲むタイミングが書かれていないものがありますが、基本的にサプリは「食品」なのでメーカー側が指定してはいけないというルールがあります。
どのタイミングでも一定の効果が出るように作られています。
飲む時間帯を指定できるのは「医薬品」のみです

同じ量を飲んでいても、飲むタイミングによっては効果が全く違いますのでぜひ以下の通り試してみてくださいね!

● 食欲抑制系サプリ  →  食事をする30分前
● 脂肪燃焼系サプリ  →  運動前、空腹時
● 腸内環境改善サプリ →  朝起きたあとに
● 吸収を抑えるサプリ →  食事中、または食後30分以内

● 食欲抑制系サプリ

こんにゃくダイエット!グルコナンカプセルの効果・口コミ・レビュー・評判のご紹介

 

● 脂肪燃焼系サプリ

メゾノビー(MEZO NOVY)の効果・口コミ・レビュー・評判のご紹介

 

● 腸内環境改善サプリ

こんにゃくダイエット!グルコナンカプセルの効果・口コミ・レビュー・評判のご紹介

 

● 吸収を抑えるサプリ

脂肪吸収抑制 リポエイト(LIPO8)の効果・口コミ・レビュー・評判のご紹介

もし不安なときはメーカーに問い合わせるとベストなタイミングを教えてくれます。
サプリメントには必ずお問い合わせ先が記載されていますのでチェックしてみましょう。
万が一記載がない場合は、安全性に問題があるかもしれません。

 

ダイエットサプリはカプセル、錠剤、種類は様々!

ダイエットサプリはカプセル、錠剤、種類は様々!

ネットをしているとき、ダイエットサプリの広告をよく目にしませんか?
薬局でもダイエットサプリがずらりと並んでいますよね。
たくさんの会社が製造・販売を行い、特性を活かしたダイエットサプリを作っています。
サプリメントのタイプは大まかにわけて4つあります。

●錠剤タイプ
●カプセルタイプ
●水に溶かして飲むタイプ
●ドリンクタイプ

このタイプのサプリメントは効果が高いよ!というのはありません。
しかし飲みやすさや煩わしさなどを考慮してオススメのタイプをご紹介します。


〇気軽に飲める!

《錠剤タイプ》と《カプセルタイプ》は1粒から水と一緒に飲めばいいので簡単です。
お仕事をされている方もお食事の前後に飲むことができますね。

水に溶かすタイプはコップやシェイカーを用意しなければいけないので少し手間がかかります。ドリンクタイプも一度コップに注がなければいけないので少し面倒ですね。


〇製造工程を考える

サプリメントはどれも加工食品になりますが、製造工程を考えると《ドリンクタイプ》がいいですね。
錠剤タイプやカプセルタイプは一度成分を熱し、何工程かを繰り返して出来上がった食品となります。
同じ成分を使っていても工程の間に成分が失われている可能性もありますよね。
それらのことを考えるとドリンクタイプはあまり成分が失われず、成分を抽出してドリンク状にしているので1番成分が失われていないと思います。
しかしドリンクタイプは持ち運びに不向きなので気軽に摂取できない点があります。

そして《水に溶かして飲むタイプ》は食欲抑制サプリなどを摂取するときに一番オススメです。
満腹感を得るためにかさ増しは大事ですね。
1食置き換えのものは摂取する栄養がどんなものか見てみましょう。

錠剤やカプセルのタイプは噛まずに飲み込んでしまうので少し寂しいですよね。満腹感を得ても食べた感覚がないと物足りないと思います。

ここまでご紹介しましたが気軽に摂取しやすい点で、販売されているダイエットサプリは錠剤タイプとカプセルタイプが1番種類が多いです。

 

体の細胞は3か月で入れ替わる

Lカルニチン

1週間試してみたけどあまり効果を感じない…、思ったように痩せない…、そう思って飲むのをやめてしまう経験はありませんか?

人間の身体は3ヶ月経つと新しい細胞に入れ替わります。

また、毒素や老廃物の排泄期間があります。体質の改善には新陳代謝を高め、体内に蓄積された毒素や老廃物を排泄しなければいけません。この体質改善も3ヶ月かかりますので、毎日の継続を大切にしてくださいね。

サプリメントを試してみて体調を崩してしまったらやめた方がいいですが、そうでない場合はぜひ3ヶ月試してみてください。
早く痩せたいと焦る気持ちもあるかもしれませんが頑張りましょう。

 

サプリメントに頼りすぎない生活を

サプリを飲んでいるからちょっとくらい食べすぎてもいいや、となってはサプリの効果が出てもプラスマイナスゼロになってしまうでしょう。
摂取の間は食生活の見直しをして悪化しないよう気を付けましょうね。

また、効果が感じられないからとサプリの過剰摂取は厳禁です。
「医薬品」と違って副作用は出ませんが、一日の服用目安としての量がパッケージに記載されておりますので、それ以上摂取してしまうと胃に負担がかかってしまいます。
過剰摂取により体のホルモンバランスが崩れ、ストレスの原因や肌荒れに繋がっていきます。

キレイになるためのダイエットで体を悪くしては意味がありません。
頑張り次第で効果は必ず体にあらわれてきます。
ご紹介した飲み方を参考にして、無理のないダイエットを目指していただければ幸いです。

 

★脂肪燃焼・食欲抑制をダブルで発揮するダイエットサプリメント

メゾノビー(MEZO NOVY)の効果・口コミ・レビュー・評判のご紹介