ダイエットサプリ

超有名ダイエットサプリメント Stacker2(スタッカー2)

Stacker2(スタッカー2)は、アメリカをはじめとする世界各国でとても有名なサプリメントです。

海外では「世界一の脂肪燃焼剤」という内容で多くのテレビや雑誌などで紹介されておりStacker2(スタッカー2)は幅広く認知されている大人気商品です。

オリジナル版と違いFDA(米国食品医薬品局)に認可されていない未承認成分「エフェドラ」を一切使用していないので安全面に関しても安心の商品です。

 

 

Stacker2(スタッカー2)の特徴

Stacker2(スタッカー2)の特徴

 

Stacker2(スタッカー2)の特徴は何と言っても「世界一の脂肪燃焼剤」と言われるほどの脂肪燃焼効果と服用後短期間で体中の不純物(不要物)を排出するというその即効性です。

 

その即効性からトップモデルはもちろん世界中のトップアスリートやボディービルダーにも愛用されており、Stacker2(スタッカー2)を減量プログラムにも組み入れるほど効果的なサプリメントで知られています。

すぐに痩せたいとお考えの方には、重宝するサプリメントだという事が見てとれますね。

さらに、運動が面倒、または苦手な方や時間がなく運動できない方にも大人気商品です。

なぜなら、Stacker2(スタッカー2)は代謝の向上により移動や軽度の運動でも脂肪を燃焼してくれるからです。

 

それだけでなく、Stacker2(スタッカー2)を継続して服用することによりリバウンドしにくい(太りにくい)体質に改善し、

もちろん外見もメリハリのある見栄える美しいボディライン作りをサポートし続けます。

 

具体的には、「メタボ改善効果」「ダイエット効果」「脂肪燃焼」「スタミナアップ」に長けているサプリがStacker2(スタッカー2)です。

 

Stacker2(スタッカー2)の有効性

Stacker2(スタッカー2)の有効性

 

Stacker2(スタッカー2)にはダイエット成分としてとても有名な「ググルステロン」をはじめとする、皮下脂肪や蓄積脂肪の燃焼作用を有する成分を配合されています。

 

先程の「ググルステロン」は木の樹脂から抽出される細胞構成成分(植物ステロール)です。

人は摂取したコレステロールの大半が吸収されてしまうのに対して、植物ステロールは摂取しても人の消化管からほとんど吸収されません。

さらに植物ステロールをコレステロールと同時に摂取するとことによって、コレステロールの吸収が抑制されるダイエットに特化した成分なのです。

 

また、Stacker2(スタッカー2)にはダイエットに欠かせない成分として有名な成分「カフェイン」や「コラナット」が配合されています。

これらは体内の血流を良くすることによって新陳代謝を促し、脂肪をエネルギーに変換する作用も御座います。

その他にも、糖分の代謝や脂肪の燃焼効果があることで良く知られるギムネマや代謝を促すグリーンティーなど多くの有効成分を配合しています。

 

Stacker2(スタッカー2)の成分表

Stacker2(スタッカー2)の成分表をまとめました。

イェルバ・マテ、チャノキ60% ポリフェノール、ググルステロン、カワラケツメイエキス、西洋シロヤナギ、カフェイン無水物、ゼラチン、ステアリン酸、ステアリン酸マグネシウム、二酸化チタン、リン酸水素カルシウム、結晶セルロース、FD&Cイエロー#5、FD&Cブルー#1、FD&Cレッド#3、FD&Cイエロー#6

 

Stacker2(スタッカー2)の信頼性(危険性)

Stacker2(スタッカー2)の信頼性(危険性)

 

海外のサプリメントと聞くとまず思い浮かぶことが「安全性は大丈夫?」「信頼のできるサプリなの?」「製造会社は信用できる?」など様々浮かんでくると思います。

このサプリメントはそういった心配は一切御座いません。

なぜなら、このサプリメントの製造メーカーはアメリカ、ニュージャージー州に拠点を置く「N.V.E. Pharmaceuticals」(NVEファーマシューティカルズ)社という会社なのですが、このメーカーによって製造されている商品は、世界中のGMP(適正製造基準)の中でも群を抜いて厳しい米国GMP規則(cGMP)に基づいてFDAが定めたすべての基準に基づき製造されているのです。

上記のことから安全性や信頼性などの心配はないようですね!

 

Stacker2(スタッカー2)の服用方法

Stacker2(スタッカー2)の信頼性(危険性)

 

1日2~3回服用(1回1錠を目安)
1日あたり3回以上、又は3錠以上の服用は厳禁です。

 

Stacker2(スタッカー2)の注意事項

・妊娠中・妊娠の可能性のある方・授乳中の方は、本製品の服用はお控え下さい。
・本製品(含有成分)にアレルギーをお持ちの方は服用をお控え下さい。
・心臓疾患、甲状腺疾患、糖尿病、高血圧症、慢性頭痛、鬱病、その他の精神系疾患、緑内障、前立腺肥大、発作などの症状をお持ちの方、あるいはMAO抑制剤を服用中の方は、本品使用前に必ずかかりつけの医師にご相談ください。
・18歳未満の方は、本製品の服用をお控えください。